昔の道具・品物, 生活, 祈り

お祭り・・・祈りがつながれていきます

%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%96%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%83%bc%ef%bc%91%ef%bc%8d

%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%96%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%83%bc%ef%bc%92%ef%bc%8d

%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%96%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%83%bc%ef%bc%93%ef%bc%8d

一夜のお祭りを終えた山車、

安曇族のルーツを伝える舟形の山車が

旧善光寺街道を曳航されて山車蔵に帰ります

老年、壮年、青年、少年そして稚児が

笛や太鼓の囃しとともに曳き、押して・・・・・

400年を超える村のお祭りがこうしてまた時をつなぎました

祈りと絆をつなぎました

神様の賜物と思わざるを得ない、ひと時だけの青空のもと

つなぐことの大切さに改めて胸を打たれ神様に感謝した今日でした

%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%96%e7%a7%8b%e3%81%ae%e6%81%b5%e3%81%bf

秋の恵みの恵贈に感謝した日でもありました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です