展覧会, 昔の道具・品物, 生活

5月工房展と昭和の暮らしあれこれ

麻績村信濃観月苑を始まりとして

長野市北野カルチュラルセンター

今治タオル美術館 と

キルトアートとその背景の

昭和の暮らしあれこれをご覧い頂いてきました

この間

工房展はお休みしていましたが

5月より定例として

各奇数月最終 金、土、日に開きます

これまでのキルト作品に加え、工房2階には

手回し蓄音機、裁縫用具・・・

昭和の暮らしの足跡も並べました

ひと時

昭和に思いを預けてお過ごしください

お待ちしています

時間 Am10:00~Pm5:00

料金 300円

世界の青少年育成団体への応援資金とします

高校生以下無料

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です